So-net無料ブログ作成
検索選択

STAR LIGHT CINEMA PLUS2006 [映画 & 音楽 + TV]


STAR LIGHT CINEMA PLUS2006と銘打たれたオープンシネマが
毎年、恵比寿のガーデンプレイスで開催されている。

ひそかな楽しみ。

それぞれが思い思いの場所で楽しんでいる。

今年で7回目、夏の恵比寿の風物詩になったかな・・・

 



そして、夏の恵比寿の風物詩といえば駅前の盆踊り。


違った表情の恵比寿の夏。


2006年 夏曜日




http://gardenplace.jp/weblog/starlightcinema.html


http://gardenplace.jp/


nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

Ivica Osim [我が心のFootball]

ZICOと過ごした日本代表の時間は終わった。
82年、世界中のサッカー少年が憧れたスーパースターが、
故郷ブラジルの真裏に位置するプロサッカーの存在すらない日本で、
雑草だらけのグランドでボールを追い、日本、未来のフットボールに人生を掛けてくれた。
そして、この国はプロリーグを華々しくスタートして13年になる。

13年という時間で僕自身は少なくともサッカーをホンの少し知ってしまった。
監督としてジーコが指揮した4年間を振り返る事も必要な事だが、
ジーコにはプロとしてのサッカーを日本に根付かしてもらった感謝の念も
同時に存在している。だからこそ言葉に詰まる・・・

ただ、2006年W杯ドイツ大会は完全な失敗だった・・・

 

フランスW杯から帰って来た時は、目の前で見た3敗のショック
失意のどん底だったけど、日本だ表から離れる事は無かった。
新しく生まれ変る日本代表を見よう・・・
そんな気持ちでフランスで小遣いを使い果たしたけど、東京から大阪長居スタジアムまで
高速も使わず車で向かい、目にしたものは、日本代表のベンチで
指揮をするシックなスーツに身を包んだフランス人のフィリップ・トルシエだった。
好きになるのに理由は無く、一目惚れみたいなもの。
3敗したメンバーなのに日本代表のベンチが格好良かった。
トルシエ監督がくれた時間は、明確な哲学と世界基準のスタンダード、夢と冒険、
そして、なによりプロフェッショナルな代表監督という仕事をみせてもらった。
4年間で日本代表チームはヨーロッパの中堅所と互角に戦えるところまで成長した。
(02ベルギー・ロシア・トルコ1勝1敗1引き分け)


そして現在2006年、全てを失った。

 

イヴィチャ・オシム、日本代表監督就任。
日本代表を指揮をする。
たとえスタートに躓き結果が伴わず、マスコミやメディアに批判されようと、
幼稚な言葉に耳は傾かない。
イヴィチャ・オシムを100%支持をする。
オシム自身、サッカーと過ごしてきたサッカー人生の最後に、日本代表監督を
選んでくれたような気がする。

現在、日本に貴方よりFOOTBALLに精通している人はありえず、
世界を見渡しても貴方の哲学を上回るのは誰?とハテナがつく始末。
他界したトータルフットボールの生みの親ミケルス監督と、
黄金の中盤を作り上げたテレ・サンターナ監督を除いては。


生まれがバルカンという中で育まれた貴方のFOOTBALLを見守りたい。


2006年8月9日国立競技場
日本代表監督 イビチャ・オシム


 

貴方がそこに居るだけで日本代表は美しい・・・

 


  • Das Spiel des Lebens

    Das Spiel des Lebens

    • 作者: Ivica Osim, Gerald Enzinger, Tom Hofer
    • 出版社/メーカー: Deuticke
    • 発売日: 2002/01
    • メディア: Perfect

    バルカン・ブルース

    バルカン・ブルース

    • 作者: ドゥブラヴカ ウグレシィチ
    • 出版社/メーカー: 未来社
    • 発売日: 1997/09
    • メディア: 単行本


nice!(10)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

梅雨明け? [今日の・・・]

東京に雷が鳴りました。
自分だけの梅雨明け宣言をしてみます。

 

今日から夏です・・・

 


nice!(8)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

2010 FIFA World Cup in South Africa [我が心のFootball]

 
From Germany to South Africa
 



FIFA World Cup  in South Africa 


The Garip dam in the tree ste at sunse


The Cape Peninsula has breathtaking views of the ocean from the green cliffs


Downtown Johannesburg at sunset


A view of Pretoria from the Union Buildings during a lightning storm


A stream in the uKhahlamba/ Drakensberg Park


Amsterdamhoek on the Swartkops River in Port Elizabeth


Ndebele woman from the North West Province


Rock art from the San people


There are still a few San people living in the Kalahari in the north west part of South Africa


Gemsbok fighting at the Kgalagadi Transfrontier Park, Northern Cape






Embassy of Japan in South Africa
http://www.japan.org.za/residents/residents.html
 
http://www.southafrica.info/2010/

 
http://ww2.flysaa.com/saa_home.html

  
http://www.weathersa.co.za/


nice!(8)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

CAMPIONE CAMPIONE CAMPIONE! [我が心のFootball]


CAMPIONE !! CAMPIONE !! Ole, Ole, Ole, ~
 
CAMPIONE !! CAMPIONE !! Ole, Ole, Ole, ~

CAMPIONE !! CAMPIONE !! Ole, Ole, Ole, ~

CAMPIONE !! CAMPIONE !! Ole, Ole, Ole, ~

CAMPIONE !! CAMPIONE !! Ole, Ole, Ole, ~

CAMPIONE !! CAMPIONE !! Ole, Ole, Ole, ~

CAMPIONE !! CAMPIONE !! Ole, Ole, Ole, ~

CAMPIONE !! CAMPIONE !! Ole, Ole, Ole, ~

CAMPIONE !! CAMPIONE !! Ole, Ole, Ole, ~

CAMPIONE !! CAMPIONE !! Ole, Ole, Ole, ~

CAMPIONE !! CAMPIONE !! Ole, Ole, Ole, ・・・


CAMPIONE !! CAMPIONE !! Ole, Ole,  ・・・


nice!(7)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

HOOLIGANという暗い影 [我が心のFootball]


http://blog.so-net.ne.jp/hiroshi-suzuki/2006-01-15




〔2006年6月10日 ゲルゼンキルヘン/フランクフルト
■ 極右ネオ・ナチス党が200人デモ行進
イングランドドイツ人を20人拘束
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/sports/soccer/wsoccer/20060611/20060611_h701.html?C=S

〔2006年6月15日 ドルトムント〕
■ ポーランド・フーリガン60人拘束
■ ドイツ・フーリガン240人拘束 ドイツVSポーランド戦前に暴れる

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060615-00000053-kyodo-int

〔2006年6月20日 ケルン〕
■ イングランド・フーリガン5人、ドイツ・フーリガン45人拘束
http://www.asahi.com/international/update/0621/007.html

〔2006年6月25日 シュッツトガルト〕
■ イングランド・フーリガン122人拘束
 

http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/sports/20060624/20060624a5630.html?C=S

〔2006年6月25日 シュッツトガルト〕
■ イングランド・フーリガンとドイツ・フーリガンが衝突378人拘束

http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/sports/soccer/wsoccer/20060626/20060626_h715.html?C=S

〔2006年6月30日 ゲルゼンキルヘン〕
■ イングランド、独サポーター多数衝突 50人拘束

http://www.cnn.co.jp/sports/CNN200607010016.html

〔2006年7月1日 ジャージー島〕
■ 試合後、イングランド・フーリガン、ポルトガルファン

150人乱闘発生
http://inews.sports.msn.co.jp/worldcup/news/2006/07/02/20060702-45-2269.html

 

〔2006年7月1日 ゲルゼンキルヘン〕
■ イングランド対ポルトガル戦後に、ドイツ警察180人拘束
 
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060703k0000m030042000c.html

〔2006年7月5日 ベルリン・シュツットガルト・カイザースラウテルン〕
■ ドイツ人100人以上が警察に拘束
http://germany2006.nikkansports.com/news/f-sc-tp3-20060705-0106.html





・ 

2006年ドイツ大会、数々の暴動を繰り返したフーリガンは去っていった・・・

FIFA WORLD CUP 2006 GERMANY
各メディア発表、拘束者数1451人。
この数の少なくとも5倍はワールドカップに潜伏し、20倍の数がフーリガンに
変貌してもおかしくなかったであろう。
フーリガン現象とは決められた特定の人物が発端になるものではなく、
普段はネクタイを締めている人物であれ、フットボールを取り巻く環境次第で
突如変貌するものである。

それにしても、今回フーリガンの騒ぎを最小限に食い止めた
ドイツ及び各国警察、各国特殊部隊、スポッター専門捜査官の対応は
本当に見事で、最大の賛辞に値する活躍だった。

いつか、このHOOLIGAN現象をさらに深く、探ってみたいと思う。

2010年サウス・アフリカ・ワールドカップでフーリガンが地中海を越える事は無いと思う。
以前述べたように、南アフリカがフーリガン達にとって魅力的な
戦いのステージになるとは思えない。
有名なアパルトヘイトのかすかな名残や、アフリカ色の部族抗争、
最悪な治安の悪さから銃殺事件が多発してもおかしくは無いと思うが、
フーリガン現象は減ると思う。

まー、それ以前にインフラが整わず開催自体が返上に成りうる
可能性も無くは無いと思うのだが・・・。
(その件に関してはイギリス政府、ドイツ政府が協力を約束している。
 そして、FIFAとアフリカ連盟、理事の政治的な見えないパイプも存在している
下線の部分の事もいつか詳しく話したい。


若干、話がそれてしまったが、FOOTBALLとフーリガン現象は常に
背中合わせ。


今回、フーリガンが引き金となって、命を落とすようなニュースや、
日本人ファンが巻き込まれた情報が無かったのがせめてもの救いだった。


だが、また必ず現れ、街と人を破壊する・・・



フーリガン現象という暗い影が、少しでも減る事を切に思う・・
 


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

DANKE DEUTSCHLAND [我が心のFootball]

 
DANKE  DEUTSCHLAND 2006
 
DANKE  DEUTSCHLAND 2006
 
DANKE  DEUTSCHLAND 2006


世界中が一つになれた感動をありがとう・・・
本当にありがとう DEUTSCHLAND・・・
君達は最高なホストだった・・・

DANKE  DEUTSCHLAND 2006
DANKE  DEUTSCHLAND 2006
DANKE  DEUTSCHLAND 2006


nice!(8)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ドイツの守護神、静かにピッチを去る・・・ [我が心のFootball]




カーン好セーブを連発!
http://wc2006.yahoo.co.jp/hl?c=event&a=20060709-00000012-spnavi-spo

 


「きょうが代表でプレーする最後の日・・・」


nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

オーリバー・カーン [我が心のFootball]

2006年4月7日
・レーマンを正GKに決定・監督がカーンに方針伝える
 
http://sports.nikkei.co.jp/soccer/wc2006/index.cfm?i=2006041000373wd


 2006年4月11日

・「代表のためにすべてを尽くす」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060411-00000016-spnavi-spo
 


 
 


2006年7月7日
・GKカーン3決出る!レーマン了承
http://wc2006.yahoo.co.jp/hl?c=event&a=20060707-00000032-nks-spo

 

Oliver Kahn
FIFA WORLD CUP 2002 KOREA / JAPAN MVP PLAYER 

 


nice!(10)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

FRANCE-BRAZIL [我が心のFootball]

World Cup Mexico 1986 QUARTER FINALS
June 21st 1986 (12:00) Guadalajara, Estadio Jalisco
  
CHAMPAGNE  FOOTBALL VS  GOLD? QUARTET
 
FRANCE 1-1  BARAZIL
PK (FRANCE
 
4-3 BARAZIL)
http://fifaworldcup.yahoo.com/06/jp/p/pwc/1986.html


World Cup FRANCE 1998  FINALS

July 12th 1998 (21:00) Saint-Denis, Stade de France
  
FRANCE 4-3 BARAZIL
http://fifaworldcup.yahoo.com/06/jp/p/pwc/1998.html


FIFA WORLD CUP GERMANY 2006 QUARTER-FINAL
1 July 2006 Frankfurt 21:00


FRANCE ?-? BARAZIL



nice!(8)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ARGENTINA 2006・・・ [我が心のFootball]

    

World Cup 2006 Quarter-Final  Germany And Argentina In Berlin




The Argentina Team React After The Penalty Shootout
 

 



Germany's Lukas Podolski (20) consoles
Argentina's Javier Mascherano (8) after the quarterfinal






Argentina's national  team player -Lionel Messi ・・・・2010・・・





http://fifaworldcup.yahoo.com/06/en/w/match/57/mr.html

 


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。