So-net無料ブログ作成
検索選択

The Open Championship 2009 [Golf / Golfer / Manner]

TurnberryAilsaAerial..jpg

Turnberry Resort

今年の舞台はスコットランド・ターンベリー
石川遼の出場で注目が集まってるけど、
伝統とゴルフ発祥の地のリンクスがどういったものなのか、
そんな所にも注目するのもいいかも。

風は吹くかい?
吹かない訳が無い。

天候は荒れるの?
荒れた方が良いに決まってる。

なんで?
ゴルフはそのほうが面白くなるからさ・・・


スコットランドでのゴルフの捉え方。


当たり前のゴルフ・・・。


THE OPEN 2009.JPG

テレ朝 全英オープン.JPG


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

Estadio Cornellá-El Prat [我が心のFootball]

cornella_elprat.jpg

シーズンより中村俊輔が所属するエスパニョールの
スタジアムEstadio Cornellá-El Prat

8月2日のリバープルとのフレンドシップのこけら落としで
俊輔デビュー


夜はバルでイベリコとシェリー・・・
バルセロナに行きて~っ。

心のBGMは佐野元春のバルセロナの夜だけど(^^)


今日は俊輔の入団会見
エスパニュールが俊輔の活躍で、バルサや話題のレアルを
喰ったら気分いいよね。

それにしても俊輔はつくづくダービーに縁があるね。

横浜ダービー (フリューゲルス)
メッシーナ海峡ダービー (メッシーナ)
○オールドファーム (レンジャース)
○バルセロナ・ダービー (バルセロナ)

VAMO!!  NAKAMU~RA!!


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

早稲田 大隈小講堂へ [今日の・・・]

午前中にビッグサイトへ文房具事務機や
セキュリティイー用品の展示会ISOTに顔を出してきた。

メーカーさんのブースに普段テニスで顔を合わすYANOさんも居て、いつもと違う働く男の雰囲気に格好良さを覚える。いやテニスの時のYANOさんは、いつもお茶目が見え隠れしているから(^^) いやいやスーツ姿は渋かったです。

同じブースに潤次さんも偶然居合わせてビックリ。
居そうな気もしたけど(^^)

3日間ある展示会だけど、どうやら最終日が
一番賑やかみたいだね。 


国際展示場から新宿経由、高田馬場の早稲田大学へ。

夕方から調布に行く用事があり、時間が空いたのをいい事に、
大隈小講堂で行われる、テレ朝のアナウンサー、角澤照治アナの
スポーツを通じて感じた、『伝えるということ』
~アナウンサーの現場から~ を聞いてきた。

200907101607000.jpg

角澤アナのサッカー実況は好き嫌い分がかれるだろうけど、テレ朝の放送はスタンスの一つのあり方だから俺的には有りだと思ったり。

4年前のバンコクで会った時も人の良さを感じたけど、
今回学生たちに向けられた言葉はやっぱり彼の
人柄が表れる温かい言葉だったかも。

久米宏、古舘伊知郎などを排出したテレ朝の
アナウンサー部なんだからがんばってもらいたいです。

ただ僕が理想とする実況アナウンサーは、100%・・・
日々100%をサッカー実況に注げるアナウンサーが理想です。

どんな仕事でも100%を注げる人は稀ですけどね。


ドイツ大会を出場をを決めた後の報道ステーションを
日本に戻り録画を見た時、番組の中での角澤さんの言葉は
俺には来るものがありましたけどね(^^)

楽しい話をどうもでした。

 


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ほうちゃんを救う会 [今日の・・・]

今日、妹ぶん?いや、時に姉貴みたいな存在の
kaoriからメールが来た。

彼女の会社の同僚の子供が、生まれつきの難病で
苦しんでるらしい。

http://www.hou-chan.com/index.html
↑ ほうちゃんを救う会

以前、鹿島のあやかちゃんを救う会の時は一億集まった。
あやかちゃんもアメリカに渡り手術を受けれたが、
頑張っていたけど天へと召され、天使になった。

ほうちゃんは今頑張ってる。
手術を受けられれば、もっと頑張れる。

そのチャンスすら与えられないのは可哀相だ。

一人、1円で一億人。10円で一千万人。100円で百万人。
1000円だったら国立競技場2つ。


s-SANY0148.jpg


渡米心臓移植手術費 100,000,000(1億円)

平成21年6月14日 現在 8,996,314899万
平成21年6月22日 現在 10,770,471



banner_hou_chan234x60.png
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

戦い終えて・・・タシケントの朝・・・ [我が心のFootball]

南アフリカW杯予選終了後からの3カ月が、
日本代表ににとって、とても大事な時間です。

W杯本大会でいいプレーをする為に、
しっかりした準備をしなければなりません。

ファンの皆さんも予選突破に満足せず、
選手に対して
「もっと走れ、もっと戦え、もっとリスクを冒せ」
と、言い続けてください。

「ガンバレ、ガンバレ、ガンバレです」。

Ivica Osim.jpg

2009年1月4日
イビチャ・オシム 成田にて・・・

 



予約投稿とやらをはじめて使ってみました。

おそらく、この日記が公開される頃には、日本代表の
南アフリカ・ワールドカップの出場が決まっているのでしょう。

アジア予選を通過した日本代表は、世界の舞台で
日本のサッカーを披露するチャンスを得ます。

勝ち、負け、引き分けと勝負事である限り勝敗を抜きにする事は
出来ないけれど、僕自身は順位よりサッカーという種目の中に、
新しい風を吹かしてもらいたいのです。

例えば74年のオランダが繰り広げたトータルフットボールや、
82年の黄金のカルテットのブラジルみたいに、
世界中のサッカーファンを魅了して「日本すげー」ってなったら
誇らしいし(^^)

世界中のサッカーファンを魅了するサッカーが、
日本の代名詞になってほしいです。
また、そんなサッカーを追い続けていってもらいたいです。



サッカーと出逢えて本当に良かった。



今、僕がいるであろうシルクロードのウズベキスタンという国に歩を進める事とは、サッカーと出逢うまでは想像すら出来なかった。


今回もサッカーに自分の中では未知の世界に
誘ってもらった事を感謝している。


片想いでもいいと思う。


日本 サッカーを愛してる。


ウズベキスタンへの荷物を積めながら・・・
2009.6.4 H.SUZUKI



nice!(6)  コメント(12) 
共通テーマ:スポーツ

ウズベキスタンへ [我が心のFootball]

taiko&hat.jpg

やっと準備が整い少し寝て出発です。
疲れた~ 準備不足が最後まで響きました。
でもフライトが長いのでソウルからはゆっくり休めます。



今回ウェストバックを用意したんですが少しベルト
長かったので、母親に少し手直ししてもらいました。

もどっと来たバックになにやら緑の物体が付いてました。

omamori.jpg

らしいというか・・・(^^;

でも、でも少し温かい気持ちになりました。
ありがとうです。

omamori2.jpg


そして洋ちゃんにはSpecialThanks !!

何時も夜遅くまで相談に乗ってくれてありがとう。
ほとんど俺の戯言だったけど、助かったよ。

本当は洋ちゃんも行きたかっただろうけど、年を重ねてくると中々うまくいかないね。
南アフリカは分からないけど(^^)、
2014ブラジルには一緒に行こう!! 

4年前のバンコクは送ってきたKAZUのキーホルダーを太鼓に付けたけど、今回はこの白峰神宮のお守りは太鼓に付けるよ。 

選手にもきっと御利益があるからケガもなし(^^)

shiramine-omamori.jpg

では、行ってきます・・・


nice!(4)  コメント(7) 
共通テーマ:スポーツ

ウズベキスタン戦チケット35$ [我が心のFootball]

adavantuer.JPG

深夜、洋ちゃんとスカイプ繋いでしゃべりながらチケット情報を探していた時に、偶然に見付けたウズベキスタンの旅行代理店のサイト。

ADAVAN TOUR
http://www.advantour.com/index.htm

しかもダイレクトに、このページのリンクを見付けた。
http://www.advantour.com/jp/uzbekistan/hotels/football.htm

現在、最有力!!

昨日、昼休みに日本のツアーを企画している旅行会社に、試合のチケットだけ手配出来るかを聞いてまわった所、案の定3社とも無理だった。

日本サッカー協会にも何回か電話してみても、相変わらず個人でアウェーに行くサポーターの事は虫けら扱い。 

ワールドカップに出場しようとしている国のサッカー協会は、サッカーとサポーターの関係を、もう一度根底から考え直してほしい。

悲しい事に諸外国のサッカー協会とファンにおける信頼関係などは日本サッカー界にはまったく無く、12年前の対応と何一つ変わっていなかった。いや正確に言えばそれ以上に事務的な冷たい対応があった。

FOOTBALLと名の付く以上、協会が海を渡るサポーターに最善を尽くすのは義務ではないだろうか? 

今、僕自身は個人の手配でアウェーに行く事を悔いている。
ツアーの方が遥かに楽だった。それでも旅は自分で作りたい。
自業自得。

今回、チケット関係で日本サッカー協会がした仕事は、
ウズベキスタン協会から与えられた150枚のチケットを
提携旅行会社に丸投げ。

協会のホームページに当日券の販売があるかも
調べて載せない。

サッカー協会なんだからサッカーの仕事をしてもらいたい。

もう営利目的の一面を脱却し、サッカー本来の仕事を
してもらいたい。


自分の国のサッカーのトップにある協会が、
サッカーの本質からどんどん離れていき、
その事すら気づいていない事がとても悲しかった・・・。


nice!(4)  コメント(13) 
共通テーマ:スポーツ

折れたタイコのマリンバ(バチ) [我が心のFootball]

200905302301001.jpg

短く不恰好なマリンバ(バチ)。

4年前のバンコクで選手が会場入りした時にタイコを叩き過ぎた時に真っ二つに折れた。

キックオフまで一時間半位だったから、持っていたビニールテープと手に巻くはずだったテーピングで応急処置。どうにか試合中使う事が出来たのでした。


そのマリンバを修理してみました。


200905302311000.jpg

テープを外すとこんな感じに真っ二つ!!

200905302359000.jpg

折れた部分を削り、よく壁に掛けるネジ式のフックを加工して繋ぎの芯にしてみる。

200905310004000.jpg

木工用ボンドとマスキングテープでで借り止め中。
グラグラ状態。

200905310038000.jpg

東急ハンズで買って来た、FRP補修材のガラスウールを3重に巻く。 
1800円もする補修材だから新品のマリンバを買った方が良い気もするが、やっぱ無観客で使ったバチだったんで、思い出がある分修理に踏み切った。

この状態で一晩置く。

翌日、丸一日乾燥させるとカッチカチになっている。


表面をヤスり掛けして布のテーピング、グリップ部分にテニスの
グッリップテープを巻きつけ完成。


200905312050000.jpg

FRPカッチカチYONEX使用!!


元々サッカーの試合で太鼓なんて叩かないけど、前回の最終予選で持って行った方が伝わりやすいと思い、友達から借りて初めて叩いた。(4年間借りっぱなし)

今回とりあえず持っていくかとは思うけど、現地で叩くかどうかはまだ不明。

イスラム圏のウズベキスタンだからスタジアムは男だらけ。
 
ウズベキスタンも3位の可能性は十分にあって最終節では
バーレーンと直接対決だから士気も高そうだね。

調子に乗って先制点を取ろうものなら奴らうるさそうだし、
俺も祭りモードなんて言ってられなくなるかもね(^^)

ちなみに僕の出発は試合日前日の6月5日出発、
現地時間21:00着(日本時間深夜1:00)です。
そこから一時間半掛けて入国。(うるさいらしい)
市内までタクシー値切って移動してホテル探し。(これ最悪)

どうにか日本でホテルを決めて試合のチケットを、
ホテルのフロントに届けてもらわなくては。

 


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ウズベキスタン共和国ビザ取得 [我が心のFootball]

uzubeki 領事館.jpg

先月の5月21日にビザを申請してから一週間が経ったので、預けておいたパスポートとビザを引き取りに再度ウズベキスタン領事館へ行ってきました。

ウズベキスタン領事館.jpg

たななびくウズベキスタン国旗を見ると微妙にテンションが上がってくる。
しかしツアーでは行く気はないし、個人で行くにしては情報が少ないです。

地球の歩き方のウズベキスタンは47ページしか
載ってない。(薄い)

【この時点では】
未だに悩み中。 
ホテル、試合チケットは現地で手配?

とりあえずはビザ取得。

ウズベキスタン共和国入国ビザ発行手数料
2100円(税込)也

ウズベク ビザ.jpg


本日エアーチケットだけ手配しました。
ホテルも試合のチケットも手配してないけど、
とりあえずウズベキスタンへ行く準備中です。
nice!(4)  コメント(8) 
共通テーマ:スポーツ

領事館へビザ申請に [我が心のFootball]

200905141117000.jpg

5月14日(木) シルクロードの中心の国、
ウズベキスタン領事館(下目黒)へビザの申請へ。

必要書類を用意して行かず、その場で簡単に書けるかと思ったいたけど少し面倒だった。
ディナモキエフのレブロフ(殆どロシア人はこのように見えている)を、優しくした感じの担当官が対応してくれました。

ビザの発行は一週間後に再度伺う事になる。

まだウズベキスタンに行くか悩んでいるが、今回の予選で
南アフリカが決まるならここだと思っていたし・・・。

実際に時期が時期が近づいてくると「行く?」「行かない?」
自問自答です(^^;。

とりあえず急に行くとなったらビザ無しでは行けないので、一応申請しておきました。


nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:スポーツ

小さなピンクのクロックス [今日の・・・]

200905270831000.jpg

朝、通勤路を自転車を走らせてると電柱に子供用の
小さなクロックスが掛けられていた。 

目立つ! 

これなら、もし持ち主や親が探していても見つけやすい!

思いっ切りの良いアナログ的な手法だけど、
とても的確。
自分にこの手段を取れたかと問われれば自信は無い。

ここに置いた人の人柄も少しだけ想像していた。

この状態、どう見てもピンクの小さなクロックスが
持ち主を探してるようにしか見えなかった。



夜、仕事を終えた帰り道。


200905271916000.jpg

小さなクロックスがなくなっていた。

きっと持ち主さんに届いたのかな。

良かった。


nice!(0)  コメント(0) 

シルクロード(seiden straβen)絹の道・・・・ [我が心のFootball]

Silk_Road.jpg

どこまでも透き通った天空に、
その空を写す鏡のような湖の水面。

遠くにはチベットの高貴な山々が連なり
ユーラシア大陸を網羅し西安からローマへ。

その昔、砂と時間が創った遥かなる交易路が
シルクロード・・・

この道は過去の産物として変化していくのかな?

でも惹かれるんだよね~


nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

訪れえる悲劇 [我が心のFootball]

近代サッカーで俄然増えてきているのが試合中に心筋梗塞を起こす選手の突然死。 

以前、中田英寿が所属していたペルージャのレナト・クーリじゃないけど(DFと激突したショックで心配停止)、試合中の事故死となればスタジアムに名前が残るほど、類まれな悲劇だった。 

しかし、ここ最近は、少し探せば世界中で選手が試合中に倒れている。

数年前になるが、コンフェデレーションズカップのカメルーンのフォエが倒れたのをライブで見ていたファンも結構いるのではないだろうか。あの時の映像は今尚、記憶に新しい。

何が言いたいのかというと、Jリーグで今後必ず起きるであろう悲劇に思えてならないのだ。 日本の気候条件からリーグは春秋開催であり、昨今クラブレベルでのアジアチャンピオンズリーグの巨大化による運営自体の過密化。 そして代表レベルでの対外試合、及び代表練習合宿。 

サッカーは日々進化を遂げている。

90年代と比較しても、圧倒的な走力とスピードが求められているモダンとされる?近代サッカーでは、見えない所で選手の心臓に想像を超える負担を掛け、命を蝕んでいっているのかもしれない。

もしかしたら、どんなスポーツでもアスリートにはリスクが付いてまわるのかもしれないが、愛する選手が目の前で倒れるのだけは見たくない。

最善を尽くしての事故ならば、不慮の事故として割り切れる事も有るかもしれないが、だが、この悲劇に関心すらなく、選手保護の立場にありながら、議題にもせず、殺人的なスケジュールで試合をするJリーグ。AFCへの提案もなし。

良く聞かれる死の連戦、死のロード。
選手の無事を祈らずにはいられなくなってきた。

オーバーにも取れるかもしれないが1人くらい声にしても悪くは無いだろう。


もし日本のプロフットボーラーに悲劇が訪れたら・・・


日本サッカーの頂点にいる犬飼基昭・・・ お前の責任だぞ。




 


nice!(2)  コメント(6) 
共通テーマ:スポーツ

3:54秒の鎮魂歌 [我が心のFootball]

Miklos Feher.JPG
↑ youtube
nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:スポーツ

整理整頓・・・苦手だ・・・ [今日の・・・]

soocer books.jpg

週末、部屋の片付けをしていて、四苦八苦。

どうしても整理できなくなってしまったサッカー本のやり場に
困ってしまった。
どうやらこの状態からあと15~20冊位ある本を
収納するのは不可能みたい。

これからも増えていくであろうジャンルの本だから、
もう一つ専用の本棚を購入するか検討中。 

古本屋で購入することはあってもブックオフに売るのは
マンガくらい?


でも、本棚を置くスペースがないんだよな~・・・


収納術の本を買ってみよう・・・。

nice!(3)  コメント(6) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。